SEO対策

†検索上位表示をする為の施策

サイトのコンテンツがどんなに優れていても、そのホームページにユーザが訪れなければ宝の持ち腐れです。

一般にユーザが欲しい商品やサービスをインターネットで探す時には yahoo!やgoogle 等の検索エンジンを利用します。

この検索エンジンで、キーワードで検索された時に上位に表示されるようにサイトを構成する事を SEO と呼びます。

SEO(検索エンジン最適化)とは
内部要因対策とは
外部要因対策とは
†売れるホームページにする為の施策

ホームページの目的がサイトを通じての売り上げアップである場合は、検索順位やアクセス数が上がるだけでは不十分です。

サイトを通じて注文やお問い合わせに繋がらなければ、作ったホームページは売れない営業マンになってしまいます。

受注に繋げる為には、ホームページの作成時から顧客の購入に至るまでのフローを意識したサイト作りが必要です。

そこで、ユーザを購入に導く為の施策、つまり SEM (検索エンジンマーケティング) が必要になってきます。

また LPO(ランディングページ最適化) 等を行う事で、訪れるユーザが見易いサイトを構成し、成約率を高める事もできます。

SEM(検索エンジンマーケティング)とは
LPO(ランディングページ最適化)とは
†SEO/SEMに終わりはありません
いちばん大切な事は 継続して行う という事です。

検索エンジンの順位付けのしくみは日々変化していますし、Webで商品を訴求する為の手段も、新しいもの、効果的なものがどんどん登場し進化しています。それら進化のスピードについていけない、またついていこうとしないWebサイトはユーザの目に触れる機会もどんどん少なくなっていきます。
また、顧客のニーズや技術の向上といった市場の変化に敏感に反応し、次の戦略を立てる事も非常に重要です。

そのような変化に素早く反応し、対応する為にも、継続してSEO/SEMを行う事がいちばん大切な事であると言えます。