ホームページ製作

「注文に繋がるホームページ」を作成する為に、私共では以下の流れで製作を行います。
詳細な内容については、各ポイント毎に解説ページを用意しておりますので、そちらをご覧下さい。

†調査・分析

まずは自社の強み・弱み、競合、市場などを分析します。

この分析を行う事によって、以降のフェーズを効率よく、柔軟に行う事ができます。

まずは調査・分析

†何を売るのか

一般的な会社では複数のサービス、商品を取り扱っていますが、Webサイト製作にあたっては、何か1つで1番を取る事を目標とします。私共では、ただ単に商品一覧を並べるだけの平べったいホームページではなく、例え1つの商品・サービスであっても内容の濃く、一部のユーザにでも熱烈に支持されるホームページを製作しております。

商品を絞り込む

†誰に売るのか

何を売るかが決まれば、次に決めるのは何処に売るかです。

普通、A商品を売ろう。と決めた場合。A商品を欲している全てのユーザをターゲットにしてしまいがちですが、同じ商品が欲しいユーザでも、1分1秒でも早く欲しい人。新しい機能に魅力を感じている人。など様々な種類の人が存在します。ここでもユーザの絞込みを行う事で、まさに、そのユーザに向けたコンテンツを作る事ができ、訴求力アップに繋がります。

ユーザを絞り込む

†何処で勝負するのか

ターゲットの絞込みを行えば、その分競合は減りますが、それでも強い競合がいるかもしれません。

場合によっては「売る商品自体を確実に勝てるものに変更する」などの思い切った施策が必要な場合もあります。これは先の「調査・分析」を行っていれば、よりスムーズに進める事ができます。

勝てる所で勝負する

†その他の施策

ノウハウの公開やメールマガジンなど、インターネットには様々な集客の方法があります。

御社の商品を売るのに有効な集客方法を検討、ご提案します。

その他の施策


ご発注を頂く前には、必ず「ご提案書(無料)」をお見積もりと共に提出させて頂いております。
ご提案書では、請け負わせて頂く場合の作業内容から、お客様の状況、市場、競合など様々な観点から分析した上での各種戦略まで、様々なご提案、紹介などをしておりますので、まずはそちらをご覧下さい。
ホームページ製作前のご提案書